読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サイゾー】無料バラエティ『ニコニコキングオブコメディ』がそろそろ第100回を迎えそうな件【キングオブコメディ】

 キングオブコメディ×サイゾーが仕掛けるガチゆるハートウォーミングバラエティニコニコキングオブコメディ」がそろそろ100回目の放送を迎えております。

「ニコニコキングオブコメディ」って?

この番組はタイトルから読み取れるとおり、ニコニコ動画」で芸人「キングオブコメディ」がなにかしらやっているという番組です。

ニコニコチャンネルの「サイゾテレビ」に投稿されている、お笑いコンビキングオブコメディ」のトークバラエティ

基本的には隔週で投稿されているが、色々な事情により生放送で行われる場合もある。

また、キングオブコメディが「キングオブコント2010」で優勝を飾った翌日には、急遽生放送が行われ、その模様もアーカイブで見ることができる。

番組の後半にはミニコーナーとして、高橋が色々な駄菓子を紹介する「うでし!駄菓子!大好き!」が行われる。

 ざっくり番組について説明すると、人力舎の芸人・キングオブコメディの2人(高橋・今野)がただただ駄弁るだけの番組です。そして、たまに駄菓子を食べます。たったのこれだけです。

こちらが記念すべき第一回の放送です。

初回は最近の放送とは違い、撮影環境も定まっておらずテーブルにマイクという環境でおしゃべりをしています。もう一度言っておきます。本当に喋って駄菓子を食べるだけの番組です。

完全に無料、そして大きすぎるほどのボリューム

この番組、全てニコニコ動画YouTubeに上がっているので全ての回が完全に無料で視聴することができます。ただただ喋っているだけの番組とはいえ正直、ここまでの大盤振る舞いは正気の沙汰とは思えません。 f:id:zuboriradio:20140405014156p:plain

 4年前から隔週で続いているこの番組ですが、2014年4月5日現在97回放送されています。後述しますが、かの「キングオブコント」で優勝した翌日にも収録されており、しっかりとその模様や裏側についても知ることができます。

 

さらに、なんといってもこの番組とんでもないボリュームです。初期の放送こそ5〜60分の放送時間ですが、回を重ねるに連れ徐々に増えていき、次第に100分を超す回もちょこちょこ出てくるようになってきました。(笑)ここまでくるともう、狂っていると言って差し支えないでしょう。

f:id:zuboriradio:20140405015419p:plain

実際に2年前の長期休暇の時は毎日何周もこの番組をだらだら見ていましたし、「暇だな、何かないかな?」と思っている大学生が時間を潰すにはもってこいのヘビーなコンテンツじゃないでしょうか!

唯一無二のメインコーナー「うでし!駄菓子!大好き!」

ガチゆるハートウォーミングバラエティと言いましても、一応コーナーという概念もあり、その名も「うでし!駄菓子!大好き!」。

 

え?

 

「『うでし』ってなんだ?」って?

 

説明しましょう。このコーナーは芸能界一?駄菓子が大好きな高橋健一(ツッコミ)が、気になっている・好きな駄菓子を紹介するというコーナーです。そんなガチゆるの名にふさわしいこのコーナーですが、命名の際にDREAMS COME TRUEの「うれしい!たのしい!大好き!」をもじって、高橋本人が「うれしい!駄菓子!大好き!」と思いついたタイトルを呼んでみたところ、周りにいるスタッフに「ん?…うでし?」という風に聞き間違えられたことから、このタイトルになってしまったのです。

 

ただ、このコーナーで見せる高橋の駄菓子好き具合は筋金入りで、40代のおじさんが嬉々として駄菓子を貪っている姿を隔週で楽しむことができるのです。需要…。

 

伝説となったニコキンの「神回」

ここからは、個人的に面白いと思った通称・ニコキンの神回をご紹介したいと思います。

【第1回】

キングオブコメディの冠トークバラエティ。第1回の放送では、キングオブコメディサイゾー編集部の意外な関係が明らかに……!?

やはり、記念すべき第一回はチェックすべきでしょう。「ニコキンってどんな番組なんだろう?」という人はとりあえず観ておいて損はないんじゃないでしょうか。ホントに、ハマる人はめちゃくちゃハマるんですよねこの番組。逆にそうでない人はこれでもかというほどつまらないと思いますが(笑)

【第8回】

というわけで、「コント日本一」の決定から24時間後に生放送でお送りした「ニコニコキングオブコメディ生放送SPECIAL!!」アーカイブです。当然、喜びいっぱいハイテンションの登場かと思いきや、ふたりの表情は、いい意味でも悪い意味でもいつもどおり。そしていつものように、パーケンは駄菓子をむさぼるのでした……。

キングオブコント2010で優勝した翌日の生放送です。こんなに不機嫌そうな「チャンピオン」を見たことがありません(笑)

【第30回】

10月4日のDVD発売が心待ちな今日この頃ですが、前回ももクロさんにハマったパーケン氏が思いのほか重症の模様。今回はほとんどももクロの話しかしてません。

「うでし!」でも現場に来ていた後輩芸人を巻き込んでひたすらももクロです。

本当にほっとんどももクロの話しかしていない回です(笑)。そろそろ40歳になるおじさんが今をときめくももいろクローバーZにハマったきっかけについて、アツく語っている様は圧巻です。

 

というわけで、本当に膨大な量のアーカイブがあるので「面白い!」と思った人には夢の様なコンテンツの嵐だと思われます。僕も最近はあまり見れていなかったので、初回から見返していこうかなぁ…。

意外にも「ニコニコキングオブコメディ 冗談にもほどがある!」としてDVD化もされており、こちらも特典映像がたっぷりでオススメの内容です。