読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近わかってきた、「ブログを書き続けること」による日々の変化についてまとめてみた

ブログを始めてから4ヶ月以上が経ちました。更新頻度も「やるからには毎日っしょ!」ということで、年始からは毎日書いており最近ようやく100記事に到達しました。

当初は、「ネタが降ってきたときでいいや」とか、「毎日絞りだすのはしんどい…」と思っていたのですが、『「週一回ブログを更新する」より、「毎日ブログを書きつづける」方がラクな理由 : イケハヤ書店 by @IHayato』このへんの記事を読んでから考えが変わり、「意地でも毎日更新しよう」と思うようになりました。

ぼくは息を吸って吐くがごとく、ご飯食べてウンコするがごとく、日常の一環としてブログを執筆しています。誇張とか自慢ではなく、ブログを書くことそれ自体は苦労でもなんでもないです。

イケダハヤトさんのこのような境地に至るまでにはかなりの時間を労力を割かないといけないわけですが、ここまで来ると本当にブログを更新するなどなんでもないことになりうるんだなと思います。

f:id:zuboriradio:20140418001917j:plain

そうして普段の生活の一部となりつつあるブログですが、やり始めるまえに比べて徐々にですが、様々な変化が見えてきているような気がします。それも全てがポジティブな効果で、「やっててよかった!」と思うようなものばかりです。ということで、少しでも多くの方に「自分もブログ始めてみようかな!」と思ってもらえたら幸いだと思うので、ここでどのような効果が現れてきたのかを期間ごとにまとめてみたいと思います。

 

0〜10日

自信がつく

日々、自らの意見を全世界へ向けて発信することで自分の存在意義が肯定されたような気分になり、なんだか自信がついてくるようになります。またそうした自信に満ち溢れることで、心なしか気持ちに余裕ができ、ワンランク上の振る舞いができることでしょう。

11〜30日

目覚めがよくなる

「今日も何か発信したい!」、そんな思いが強くなってくるからか目覚めが良くなって来るような気がします。「明日は1限だから起きられない…」から「明日は朝早くからブログを書こう」にチェンジしていきましょう。

 

31〜50日

肌質がよくなる

2週間以上ブログを書き続けるとなんだがか肌質がよくなってきます。ボテっとした顔のたるみは消え去り、若々しい肌のハリとツヤを取り戻すことができます。また、個人差はありますが人によっては抜け毛にも効果があるみたいなので、全ての男性に向けてブログ執筆をオススメしたいと思います。

 

51〜70日

明るく活動的になる

ここまでくると普段より活発に行動することができるようになります。いつもは「こう思われていたらどうしよう…」とか「嫌われたらどうしよう」なんてことを思ってしまいがちですが、徐々についてきた自信を元に「とにかくやってみよう」というチャレンジ精神が湧いてきます。

 

71〜90日

物事の本質が捉えられるようになる

やはり2ヶ月以上ブログを続けていると、その物事において何が重要なことなのか、周りのノイズはないのか?など注意深く考えることができるようになり、結果的に物事の本質がだんだんと分かってくるようになります。テストの問題なんてものはあっさりと瞬時に「あぁ、こういうことを言っているのね」と分かるようになります。一種の悟りの境地まではあと少しです。他には、勘が鋭くなる、女性の気持ちが考えられるようになるなど、第6感が少しづつ鍛えられてきます。

 

90〜120日

異性との交流が増える

ゴールは目前です。これまで頑張って、いや頑張らずとも書き続けたブログがそろそろ実を結びます。ここまで書いてくるともはや同性にはとどまらず異性からのコンタクトも増えてきます。これもこれまでの効果の積み重ねの賜物と言っていいでしょう。ここからは、これをどう活かすかはあなたの自由です。書き続けるもよし、新たなチャレンジをするもよし。自信を持って生きていきましょう。

 

以上がブログを100記事以上書き続けることによって得られた効果とそれによる変化です。基本的に、メリットしかないのでぜひみなさんもこれを機にブログを書いてみることをオススメします。

 

参考URL ◯◯◯◯によって得られる効果が尋常じゃない件