読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珍しい苗字なんですよ

暮らし

2016/01/06

初めて終電を逃して、タクシーで帰宅。あんなに誰もいないオフィスは初めてだった。ただ、とてもいいチームで、周りの人に恵まれているのですごくやりやすい。圧倒的成長。

 

ふと思い出したので、ぼくが初めて会う人に自己紹介する際に、ほとんど必ずといっていいほど交わすやり取りを紹介します。

=================================

「下津曲(しもつまがり)と申します」

相手「しもつ…まがり? 珍しい名字ですね」

「ええ」

相手「出身はどちらですか?」

「鹿児島県です」

相手「へぇ〜! 「下津曲」という苗字は鹿児島には多くいらっしゃるんですか?」

「いや、鹿児島でも少ないんですよ。せいぜい数十世帯程度です」

相手「笑 そうなんですね!」

=================================

このやり取り、マジで8000回くらい交わしてます。いや、6000回かもしれない。もう、この説明をプラカードにして首からぶらさげておこうかな。

日本の名字

日本の名字