読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南日本新聞社が運営するウェブメディア「Felia!」がなんか惜しい

鹿児島県出身なので、それなりには地元のニュースが気になる。

いちばんよく見るのは南日本新聞が運営している373news.comだ。県外に住んでいる人からすれば、パッと鹿児島の最新情報が手に入るため、結構重宝している。

そんななか、このサイトのサイドバーに気になるサイトを見つけた。「Felia!」というサイトだ。


Felia! フェリア 南日本新聞 | かごしまの暮らしを彩る文化・生活情報メディア

 

「かごしまの暮らしを彩る文化・生活情報メディア」だそう。なるほど、なんか良さそう。

 

で、早速見てみたんだけど、ところがどっこい「うーん」という感じなのである。

サイトのデザインやコンセプト自体は興味をそそられる感じだけど、どうも記事の中身に惹かれない感じ。

これが最新記事の内容。

f:id:zuboriradio:20150127164959p:plain

f:id:zuboriradio:20150127165007p:plain

 

鹿児島がメインのメディアなので、もちろん取り扱う内容は鹿児島にちなんでいる。そうなんだけども、見てみると分かる通り、占いとか、携帯電話の周辺機器とか、孫にまつわるエピソードとか、相続の話とか、インテリアの話とか、明らかに鹿児島という地域に関係のないトピックが多すぎる

 

そもそも、このサイト自体フリーペーパーと一緒に発信されてるサービスらしいんだけど、それにしてももっとどうにかならないかな?って。

フェリアについて | Felia! フェリア 南日本新聞

 

もちろん、「じゃあ代案を出せ」ってことになるんだろうけど、鹿児島はPRが下手ってよく言われるし、県全体の魅力について扱うウェブメディアはいまのところないから、原点に立ち返って発信していってもいいんじゃないかと思う。

とにかく、いまのこの感じだと「なんかもったいない」という感想しか出てこない。