読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジオの書き起こしサイト「ラジおこし」を開設して5ヶ月が過ぎたので振り返ってみる[PR]

ブログ

「ラジおこし」というラジオ番組の書き起こしサイトを立ち上げて5ヶ月が経ちました。

きっかけはここだった

そもそも、ラジおこしはこのブログがきっかけでした。

このブログでもいくつかの記事が残っていると思いますが、オードリーやバカリズムなどの深夜のお笑い芸人の話のなかから個人的に面白いと思った箇所をピックアップして書き起こし+自分のコメントを添える、というスタイルで記事を書いていました。

ところが、ある日ひょんなことをきっかけに「よし!ラジオの書き起こしだけのサイトを作っちゃうもんねー!」と思い立ち、その日のうちにサーバーとドメインを取得し、慣れないWordPressをインストールし、デザインを手伝ってくれた友人のエンジニアとともに5日間かけて立ち上げました。それが5月のゴールデンウィークのことです。

 

実は書き起こしに特化したサイトというのは今までにもありました。

初期の頃は著作権の問題でよく炎上していたことが記憶に新しい、ネット上の動画や音声を片っ端から書き起こしていく「ロ◯ミ―」や、オードリーの若林さんから『オードリーのオールナイトニッポン』にて、「愛のない書き起こしで有名な〜」と散々揶揄され、一部の深夜ラジオファンからは非難を浴びることも少なくない「◯◯は数字で出来ている」など、その他「書き起こしサイト」の存在はゼロではありませんでした。ですが、「このやり方で慎重にやっていけば、きっと読んでくれる方はいるだろう」と思い、ここでのスタイルを踏襲し、運営を始めてみることにしました。

 実を言うと、ラジおこしのロゴは芸人のネゴシックスさんに描いていただいたもので、こちらの記事がきっかけになっていたりします。


お笑い芸人・ネゴシックス(NEGO6)が手がけるキャラクターデザインがめっちゃハイレベルな件 - 笑う大学生の日記

 

順調だった?はずが…

手前味噌ですが、サイトの運営はそこそこ順調に進んでいたように思います。

アドバイザーであるイケダハヤトさんのキュレーションの助けなどもあり、おかげさまで初日で10000PVに到達することができました。

実はその記事はこちらのブログでその前にも掲載していたもので、「記事を出す場所でこんなにもはっきりとした違いが出るのか、、、。『いい記事は絶対バズる』なんて誰が言ったんだ、、、」と、浸かったばかりのネットの奥深さを身を以って知ることもありました。また、はてなのホットエントリーに入ったり、NewsPicsのトップを飾ることもでき、「なんか、新しいラジオの書き起こしサイトが出てきた」と、ネットの住民をざわつかせることくらいはできていたのではないでしょうか。

また、ある点にだけは気をつけていたので、出演者(実はあの芸能人の方も!)から直接拡散していただいたくことも少なくなく、話者とリスナーの双方にラジオの書き起こしの需要を再確認することにもなりました。

ところが、順風満帆に見えたサイトの運営ですが、ある日、のこのこと受けた取材から生まれた記事がヤフートピックスに載ることとなり、「ラジおこし」の名前はそれまで以上に広がりをみせます。ネガティブな方向へ。


放送のネット“文字おこし”は問題あるの? (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

 

読んでいただくとわかるのですが、上記の記事の中でぼくだけが唯一実名を出しているというのがなかなか滑稽で面白いな、と今になって思う次第です。

ところが、これはヤフーのコメント欄やはてなブックマークのコメントで賛否両論を巻き起こすきっかけとなりました。

「バカな大学生」とか「盗人は死ね」だの散々な言われようでしたが、中には好意的に見てくださる方もいらっしゃったり、ほんとに様々な反応がありました。はたまたTwitterではどこからともなく現れた謎のアカウントが僕の現住所を晒すなど、なかなかの盛り上がりを見せました。あの方はいつになったらぼくの家を訪れるんですかね。部屋も綺麗にしているし、首を長くして待っているのですが…。

そんなこんなありつつ、これが人生で経験したなかで最も大きい「炎上」となりました。飲み会の帰りに新橋駅でこれらのコメントを読みながら足をわなわな震わせていたことを今でも思い出します。炎上というのはなかなか人の心をざわつかせるもので、しばらくは眠れない夜も続きました。しかし、夜はラジおこしのアドバイザーであるイケダハヤトさんの記事を読んでは「あぁ、なんて自分は甘えているんだ。」と、少しホッとして床につく、こんな日々を送っていました。

 

さらに、ついてないことにこの影響はネットの中だけに留まりませんでした。

ある日登録されていない電話番号から電話が掛かってきて、少しだけ嫌な予感を感じつつ出てみると、まさかのあそこからの電話。後日、「直々に話がしたい」とのことで、わざわざ出向いて、これからの人生で絶対に会うわけないであろうあんな方と対峙する、という出来事もありました。

 

余波は続きます。いまやネットのなかで知らない方はいないであろうあの方からあんなものが送られてくる、ということも経験しました 。

 

そして、現在

それが先月の出来事。

そんなことがあったり、とある本がきっかけとなり、運営の方針を一変し、ラジおこしでは現在、書き起こしの許諾を得ているラジオ番組、音声コンテンツのみを書き起こしながら、運営を粛々と続けています。

 

また、「ブログを続けていると出会いが増える」というブロガーの方々の言うとおり、ラジおこしをきっかけに様々な方と会う機会も増えました。

 

そういった方々とは、自分の運営するブログ/メディアの話、最近話題になっている記事についての話、など、決して表立っては言えないようなことを話したりすることも増えました。

そして、ひょんなことから話はトントン拍子で進み、この度、他の有名ブロガー3人とぼくを合わせた4人でイベントを開くことになりました!最初からずっとこれが言いたかった

 

概要は以下のとおりです。

【出演】

【日時】

2014年9月23日(火・祝) 15:00~17:30 

【場所】

本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】

1500円+500円(1ドリンク) 

【申し込み】

ぼくは、みなさんのように毎日おもしろい記事を更新し続けたり、共感を生むような記事を書いているわけではないです。

ですが、このラジおこしを開設するに至った経緯や、これまで公にすることのなかったはなしなど、いろいろ「ブログでは書けない話」をぶっちゃけていこうかな、と思います。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、言うまでもなく赤い文字で記したようなお話など、していこうかなと。

 

他のブロガーの方が目当てでも全く構いませんし、ラジおこしのこれまでの顛末など、少しでも気になる方はぜひ9月23日に下北沢B&Bにお越しください!いつもより多めにおいしいビールも飲めるって聞きましたよ!

関連記事